スケジュール | ロバハウス | アクセス | ロバの学校 | 楽器館 | 古楽市場 | 投稿欄 | コンタクト | English Page

ロバハウスのご案内

古くて新しい楽器たちに耳をすまそう

ロバハウスとは?

東と西、古いと新しいが混り合った、おとぎの国の楽器たち。中世・ルネサンス楽器の音色は、私たちがどこか置き去りにしてしまった、そんな何かを思い出させてくれます。ハーディーガーディをご存知ですか?クルムホルンは?プサルテリーは?バグパイプは?これらは「古楽器」と呼ばれ、ちょっといかめしいイメージがありますね。しかし、案外、親しみやすく、素朴で温もりのある楽器たちなのです。

東京は立川にある古楽の小屋「ロバハウス」。ここでは、このような中世・ルネサンス楽器を専門に演奏する、二つのプロフェッショナル集団が活動しています。一つは、中世・ルネサンス器楽合奏のパイオニア的存在「カテリーナ古楽合奏団」、二つ目は、古楽器と空想楽器を融合させた、子どもたちのための創作音楽集団「ロバの音楽座」です。ロバハウスでは、月に一度「ロバハウスライブ」を催し、みなさんのお越しをお待ちしています。中世びとのステキなセンスと、即興的な音あそびをご一緒に体験してみませんか。

ロバハウスとは?古楽器とは?使用楽器?空想楽器?どうしてロバ?
古楽器とは?