スケジュール | ロバハウス | アクセス | ロバの学校 | 楽器館 | 古楽市場 | 投稿欄 | コンタクト | English Page

どんな楽器?

カテリーナ古楽合奏団・ロバの音楽座で主に使用する古楽器
(指マークに変わる楽器名や絵をクリックすると別ウィンドウに楽器の写真が拡大され、その中の
右上のボタンを押すと音のサンプルも聴けます。変わらないものは工事中です。要FlashPlayer)

<管楽器>
リコーダー Recorder
ルネサンスタイプのリコーダーは、バロックの円錐管に対して円筒管である。音色が豊かで柔らかい。
バグパイプBagpipe
山羊や羊の皮の袋のついたリード楽器。ドローンの伴奏管が特徴。西欧を中心に今でも親しまれている。
パンパイプPanpipe
ギリシャ神話に出てくるパンの笛。葦の閉管を十数本組み合わせた素朴な楽器。
クルムホルンCrumhorn
ルネサンスの代表的なリード楽器。おどけた音色。クルムホルンとは「曲がった笛」という意味。
ショームShawm
オーボエの前身。野外での演奏や祝祭で活躍した。日本のチャルメラはショームが語源。
セルパンSerpent
木製の胴体にマウスピースを持つ。チューバの様な音色。セルパンとは「蛇」を意味する。
ゲムスホルンGemshorn
水牛の角で作られたオカリナのような笛。ソフトな音色が美しい。
ラケットRackett
低音のリード楽器。内部で管が9回ターンし、実際は3m位の長さ。見かけ以上に低い音がする。
コルネットCornett
木製のトランペット。音色はソフトで運指はリコーダーの要領。
弦楽器>
リュートLute
ルネサンスの代表的な弦楽器。他の楽器同様、起源は東方にある。
ヴィオール Viol
ガット弦が張られた擦弦楽器。大小のサイズのヴィオールがある。
ハーディーガーディHurdy gurdy
ハンドル(クランク)により円盤を回転させ音を出す。回転式鍵盤リュート。
プサルテリーPsaltery 
中世の箱琴。膝の上に置き鳥の羽や指でつま弾く。即興演奏に適する。
サズSaz 
トルコの民俗楽器。当時、サラセン風ギターと呼ばれた。
サントゥールSuntur
イランの民俗楽器。二本のバチで打弦する。ピアノの前身。
打楽器>
太鼓各種
太鼓は中世・ルネサンスの音楽には欠かせない。アラブの太鼓もよく使う。


 


 







 ロバハウスとは?古楽器とは?使用楽器?空想楽器?どうしてロバ?

ロバの音楽座の空想楽器とは?