スケジュール | ロバハウス | アクセス | ロバの学校 |掲載記事 | 楽器館 | 古楽市場 | English Page| コンタクト


1993 「林光の世界」林光+ロバの音楽座

ライブ
ワークショップ
ロバノコハウス

チケットの申込方法  ロバハウスへのアクセス  ロバハウスライブ20年の歩み
ロバの音楽座、カテリーナ古楽合奏団のロバハウス以外での公演スケジュール はこちらへ

 

 

地球の音にみみをすまし 心すます

東京は立川、玉川上水の森にキノコのような不思議な建物がある。それがロバの音楽座・カテリーナ古楽合奏団の稽古場、ロバハウスである。ホールでは月に一度、ライブコンサートが開かれている。古楽のコンサートはもとより、谷川俊太郎、林光(故人)、山下洋輔をはじめ内外の様々なジャンルのアーティストとのジョイントも催されている→(出演者リスト)
ロバハウスへのアクセスはこちらから (pdf)

ロバハウスライブ

出会いのフォーラム コンサート

ジャズと古楽による「音と遊ぶ」絵本コンサート
ロバの音楽座+山下洋輔
「もけらもけら」
終了しました
2017/7/29(土) 15:00〜
国立オリンピック記念青少年総合センター大ホール
山下洋輔(Pf)
ロバの音楽座
 (松本雅隆、上野哲生、冨田りぐま、大宮まふみ、長井和明、クリストファー・ハーディ)
「もけらもけら」は、ジャズピアニスト山下洋輔と画家元永定正による人気絵本です。この絵本を楽譜に見立て、奇想天外なコンサートを繰り広げます。ジャズピアノとロバの音楽座の古楽演奏。これはびっくり!子どもも大人も楽しめる「音と遊びの音楽会」お楽しみに!
   子ども2,500円(3歳以下入場不可)
    大人3,500円
 終了しました。


↑クリックでチラシ
「もけらもけら」コンサートはロバの音楽座と山下洋輔のジョイント公演で、1992年にロバハウスで初演し、全国子ども劇場などで23ステージを公演し
ました。他ではちょっと味わえない山下さんとロバが観られます。久しぶりにクリスも参加しての楽しい「もけらもけら」。出会いのフォーラムでのスペシャル公演。ぜひお見逃しなく。





ロバハウス ロバート・バーロー ワークショップ

ロバート・バーロー
"あそびの教室"
 in ロバハウス
13:30〜15:30 集合・受付開始は13:15頃より
9/17(日) 小田晃生「ふんふふ作曲実験室」
9/24(日) いづみれいな「ダンダンダンスになってクル」
10/8(日) 木下ようすけ「白黒だけでわにわに妖怪」
10/14(土) 松本野々歩「あそびの合唱団」
10/29(日) 田中馨「BANDやろうぜクラブ」
11/5(日)  小田晃生「ふんふふ作曲実験室」
11/11(土) 松本野々歩「あそびの合唱団」
11/19(日) いづみれいな「ダンダンダンスになってクル」
11/26(日) 木下ようすけ「白黒だけでわにわに妖怪」
12/10(日) 田中馨「BANDやろうぜクラブ」

【参加対象】・6才以上〜小学生まで
 ・参加をご希望されない場合は、会場でお待ちいただくことも可能です。
【料金】  通し券   8,000円     1回券   2,000円
【お申込み・お問い合わせ】 
ロバート・バーローお問合せ欄に直接お申込みください。
詳細はロバート・バーローHPへ 

ロバハウスへのアクセスはこちらから (pdf)


あそびの教室って?
??
「あそびの教室」は、ロバート・バーローが考える、
ちょっとヘンテコな“学び”と“あそび”の場。
2017年4月からスタートする『あそびの教室 〜あっちに
こっちに発明家〜』では、メンバー5人がそれぞれに持つ
得意技を駆使したワークショップを、各週末に日替わりの
内容で開催いたします。
みんなの発想や探究心から、“あそび”が生まれる瞬間を
一緒に体験しましょう。
それは、まるで放課後に集まる秘密基地!

「通し券」と「1回券」の、2つの料金を設定しました。
通し券の方は気になる回だけ選んで参加でも良いし、もちろん
ぜーんぶやってみるのも大歓迎!子どもたちが気軽に自由に
楽しめるオープンな場所を目指しています。
メンバー全員のワークショップを受けると良いことがあるかも?



ロバハウス 音とからだのワークショップ


柚山明子
音大を卒業後、ピアノや声楽の講師を
経て、現在はわらべうたの伝承者とし
て全国で公演活動をしている。月に2
回、自宅でわらべうたの会「たんぽぽ」
を開いている。

アキコさんのわらべうた 
日程:9月17日、(日曜日) オーダー
時間:10:30 〜11:30
講師:柚山明子(ゆやま あきこ)
参加費(1 回) 500 円(こども)1000 円(おとな)  定員20 組 
会場:ロバハウス

日本に古くから歌い継がれてきた
わらべのうたを歌う
口ずさむと、たちまち心がほどけていく
みんな笑顔で手と手を取って
忘れかけた音にみみをすます
こどもの心とおとなの心が混ざり合い
歌の楽しさを知る
どなたでも!
8月はお休みで、9月17日から再開です。

基本的に毎月第3日曜日  初めてでもお気軽に参加いただけます。

おどるよろこび  講師:松本更紗 
ロバハウス 音とからだのワークショップ  チラシ
6月24日 13:00〜15:00
ロバハウスでワークショップをします。
ストレッチ、身体で遊ぶことを中心にしたクラス
参加費 3000円 *中学生以上

終了しました。また企画します。

古代より音楽と踊りは
切っても切り離せない関係
音楽があるから踊りが生まれたのか
踊りがあるから音楽が生まれたのか
歩くことからはじまり
心と身体がやわらかくなれば
自然と輪になり踊り出し こころおどる
おどるよろこびを ごいっしょに

松本更紗
国立音楽大学音楽学専攻卒。ヴィオラ・ダ・ガンバを神戸愉樹美氏に師事。パリ市立高等音楽院古楽専攻ヴィオラ・ダ・ガンバ科卒業。
クラシックバレエ経験を活かし古典舞踏をフランスで学ぶ。 2014年よりLe Poème Harmoniqueのオペラ「ディドとエネアス」に踊りと演奏で参加。その他、数々のヨーロッパ公演に出演。カテリーナ古楽合奏団、ロバの音楽座のメンバー。
ロバの音楽座では「コンサートのぼうけん」に出演中。パリ在住

詳しくは(FaceBookページへ)



 
ロバハウスへのアクセスはこちらから (pdf)

生まれたてのロバノコハウス、ギャラリー展示・のみの市など楽しい企画もあります。
(オープンするライブには必ず記載がありますので、確認してからお越し下さい)




その他一般公演のスケジュールはこちらへ


チケットのお申し込み・ご予約

  • お電話受付は平日AM10:00 からPM5:00までです
  • 定員(70〜100名)、人数に限りがございますのでお早めにお申し込みください
    ロバハウスのアクセスはこちらへ
    (詳しい写真付きpdfファイルです。プリントしてお持ち下さい)

ロバハウス
(ロバの音楽座・カテリーナ古楽合奏団・クルムホルンレコード)
〒190-0002 東京都立川市幸町6−22−32ロバハウス
042-536-7266/FAX:042-536-7968 (電話対応は平日10:00〜17:00)
メールはメッセージフォームへpost mail