スケジュール | ロバハウス | アクセス | ロバの学校 | 掲載記事 | 楽器館 | 古楽市場 | English Page| コンタクト

ニュース
ニュースページはこちらに移動しました。
http://roba-house.tumblr.com



ロバの音楽座最新作「コンサートのぼうけん」がいよいよ全国に向けてスタート。こちらから
コンサート情報についてはこちらへキッズデザイン


以下、過去の記事・トピックとなります。

 

●「コンサートのぼうけん」初演を終え全国に向けてスタート
ロバの音楽座の新作「コンサートのぼうけん」が2/28にならしの子ども劇場主宰で初演を向かえました。
森のオトのテーマは「ゆめ」で、それに続くテーマは「ぼうけん」。「コンサートはまさに、こころの中の冒険である。」と、ロバの音楽座の古楽器と空想楽器に拠る歌と演奏はもちろん満載された作品です。この作品ではリーダー松本雅隆の次女、松本更紗が登場。フランスで学んだルネサンス・ダンスと古楽器=ヴィオラ・ダ・ガンバはロバの舞台に一層の彩りを添えることとなりました。

「コンサートのぼうけん」のページに舞台写真、情報が載っています。
2015.4.1

●土曜日の「おかあさんといっしょ」に松本雅隆の曲・ロバの音楽座の演奏が
6/28からの「おかあさんといっしょ」土曜版(朝8:00〜Eテレ)に松本雅隆・作詞作曲「たからさがし」という曲がロバの音楽座の演奏で流れています。2〜3才児の子どもと親とが一緒に宝探しをして色んな村を旅する歌です。初回は8:05から流れました。
「おかあさんといっしょ」の中に突然出てくるロバサウンドにびっくりする方も沢山いるでしょう。毎土曜日に、しばらくの間放送すると思います。是非お聴き下さい。(T.)
土曜日 午前 8:00〜8:24(24分)午後 5:00〜5:24(24分)NHK Eテレ

※次回の放送日は7/12  7/19 が決まっております。
(7/5の放送にはありません)
2014.6.30


画像クリックで他のクリップも見られます

7/11のBS11「宮崎美子のすずらん本屋堂」ゲストが谷川俊太郎さんで、5/5のライブの模様が
5/5のロバハウスライブ「ことばとあそぶ おととあそぶ」の演奏会にTV取材が入りましたが、このライブの様子の一部が「宮崎美子のすずらん本屋堂」の中で紹介されるようです。放送は7/11(金) BS11 22:00〜22:55
2014.5.21

●ロバハウスのとなりにロバノコハウスが生まれました
コンサートライブの日限定のopenですが、空想音楽博物館のギャラリー展示、のみの市、フードカフェなど楽しい企画が満載です。コンサートの日は是非お早めに来ていただき、ロバノコハウスを楽しんでいって下さい。
 2014.5.21

●12/25 ラジオ番組「アフタヌーンパラダイス」でCD「ロバのクリスマス」が流れます
12/25 15;00〜17;00 全国のコミュティFM局で放送しているラジオ番組「アフタヌーンパラダイス」でCD「ロバのクリスマス」が流れます。進行役は小室等さんで、どんな風に紹介されるのか、まだ詳しい情報はありません。「アフタヌーンパラダイス」での小室等さんの除法はこちらへ小室等
「アフタヌーンパラダイス」は曜日によって局数が少し増減するそうですが、基本的に添付リストの51局で流れるそうです!http://www.simulradio.jp/
またはhttp://www.jcbasimul.com/
でも、アフタヌーンパラダイスを流している局を見つけられます。
またiPhone/iPadなどでも視聴できます全国のコミニティFMはiPhone/iPadで聴けます。ios、andoroidで、世界のラジオが聴ける[tunein]という無料アプリがあります。「地域別」→「アジア」→一番下の「日本」→スクロールして「すべての局」一覧をから局を選択すれば聴けます。[FMたちかわ]も!

 2013.12.21

komuro

田島征三さんと2つのコンサートでご一緒しました
●10/19には読書の森で「どうらくオルガンカーニバル」
新潟から引っ越ししたどうらくオルガンを前に田島征三、おおたか静流、梅津和時、ロバの音楽座という豪華な顔ぶれでジョイントコンサートが行われました。めえめえマルシェの市も素晴らしく、お客さんも沢山集まりました。ロバのコンサートに始まり、おおたかさんの「でんでらりゅうば」梅津さんの「東北」など様々な曲をご一緒しました。新潟十日町で雨のために実現できなかった田島さんの絵本「おきらっしゃいどうらくじんさま」を田島さんの朗読と出演者全員参加で
●10/27には瀬戸内国際芸術祭2013の「大島あおぞら市」
こちらは田島さんのライブペイントの企画があり、ご一緒しました。大島青松園(国立ハンセン病療養所)の方が作られた川柳にがりゅうさんが曲を付けロバが演奏し、田島さんが絵を描く、そんな流れが中心にありました。この島の誰にもぶつけることの出来ない様々な気持ちが形を変え川柳になったと言えるでしょう。

 
2013.10.28

douraku

多摩モノレールの車内の秋の吊り広告に、沿線のお薦めスポットの一つとしてロバハウスが紹介されています
多摩センターから上北台までの「多摩モノレール」のつり革広告に、まるで独占広告のようにロバの音楽座が載っています。歩いてみるとすべての車両に一つは載っています。他の列は隣に別の広告が載っているのに、この広告は隣を空けています。さらに裏は何が載っているかと回り込んでみるとこれと全く同じ物があります。まるで独占広告です。
写真→をクリックすると別ウィンドウに拡大版をリンクしています。松本家の愛犬、「あるじゃ」まで載っています。
     
   2013.10.24

monorail

NHKBSプレミアムの「みんなDEどーもくん」にロバの音楽座がゲストで出演しました。その再放送が来年1/15PM6:00〜BSプレミアムで
10/28にスタジオで収録したものが放送されました。BSプレミアム 11/18 午前8時25分〜9時
午前8時〜9時30分まで放送のワンワンパッコロ!キャラともワールドのパート2として放送します。
再放送 BSプレミアム 2013年1/15PM6:00〜 30分に凝縮してお届けします。
     
   2012.12.18

domo-kun

田島征三と松本雅隆の合作「どうらくオルガンちちんぷいぷい」を出展
〜越後妻有アートトリエンナーレ大地の芸術祭2012〜
絵本作家の田島征三氏と松本雅隆の合作で、風の出る穴を触って音が出る竹のパイプオルガン「どうらくオルガンちちんぷいぷい」が出展されています。また村の丘、道端、休耕田、空き地、切り株の上、村全体に数々の竹と音の作品が展示され、絵本と木の実の美術館には古楽器やオリジナル空想楽器が勢揃いしたロバの部屋もあります。是非お越し下さい。
開催期間:2012年7/29〜9/17 
大地の芸術祭終了後の10/6 〜森へひびけ、だいちの音〜「ちちんぷいぷい大カーニバル」(仮称)と題して、ロバの音楽座、おおたか静流他の出演する大イベントがあります。詳しくはまたHPなどにアップします。
チラシは    絵本と木の実の美術館    越後妻有アートトリエンナーレ2012  
十日町のHP   田島征三HP           
2012.8.3

どうらくオルガン

弦楽器マガジン「サラサーテvol46」(5/2発売)にロバの音楽座の記事が載っています。
子どもたちに古楽器を聴かせること、子どもたちに「懐かしい」と言われること。古楽器を始めた頃のこと。どうして「ロバ」かということ。そんな話題をクレヨンハウスのコンサートの後、インタビューされています。キッズデザイン
                                  
2012.5.2

sarasateサラサーテ46

アニメーション映画「ぼくもくま」の音楽をロバの音楽座が担当
「どーもくん」でお馴染みの合田経郎さんの短編アニメーション映画「ぼくもくま」を松本雅隆が音楽、ロバの音楽座が演奏を担当しました。2011年19回キンダー・フィルム・フェスティバルにて上映されます。
8/18(木)15:00〜調布市文化会館たづくりにて
http://www.kinder.co.jp/
上記のHP のプログラム→調布会場からお入りください。

                                  
2011.8.5

makuma

ロバの音楽座の「らくがきブビビのコンサート」が平成23年度児童福祉文化賞推薦作品に選ばれました
先にH22年度 社会保障審議会推薦児童福祉文化財で特別推薦(受賞作品PDFキッズデザイン)されていた「らくがきブビビのコンサート」が、その中の作品のうち特に優れたものとして「平成23年度児童福祉文化賞推薦作品」と決定しました。初演から3年、ますます充実した作品に向けて努力していきたいと思います。
平成23年度 児童福祉文化賞 表彰式・発表会(こども未来財団) キッズデザイン

                                  2011.4.7


bubibi

NHK-BS2「どれみふぁワンダーランド-匠の技コーナー」で長井がセルパンを演奏
「どれみふぁワンダーランド」の匠の技コーナーで長井和明の吹くセルパンが特集されます。ロバハウスでの練習風景と、スタジオでセルパンをフィーチャーした演奏を松本、上野がバグパイプやリュート等でサポートします。放送は2011年1月29日PM10:00〜BS2、(出演は10分ほど)です。

「どれみふぁワンダーランド」のHP キッズデザイン    2011.3.7

doremifa

国民読書年を応援するキャンペーンソング「本のまほう」をロバの音楽座が担当
日本児童図書出版協会が制作した国民読書年を応援するキャンペーンソング「本のまほう」の音楽を担当しました。作詞:あきやまただし 作曲:松本雅隆 演奏:ロバの音楽座 歌:松本野々歩
この曲は、無料でダウンロードして聴くことが出来ます。キッズデザイン
日本児童図書出版協会からは「学校、図書館、施設、書店、家庭、また、さまざまなイベントなどで御活用いただき、できるだけたくさんの方々に楽しんでいただければ幸いです」とのことです。 
 日本児童図書出版協会のHP
キッズデザイン ダウンロードは2011年3/31に終了予定でしたが、ダウンロード数が急に増えたため、期間をもうしばらく伸ばすそうです

本のまほう

テレビ朝日「題名のない音楽会」で松本がハーディガーディを演奏
老舗番組「題名のない音楽会」にハーディガーディで松本雅隆が出演します。短い時間ですが、東京フィルハーモニー交響楽団をバックにモーツァルトの曲などを演奏します。放送は2011年1月16日AM9:00〜(テレビ朝日)の予定です。(BS朝日で1/22 1830〜・1/23 2300〜再放送)

「題名のない音楽会」のメインHP(松本が載っています)キッズデザイン  2011.1.14

題名

! 映画「 絵の中のぼくの村」が待望のDVD化。シグロから発売開始!!
カテリーナ古楽合奏団の古楽器の響きが全編を彩る、いたずら好きな双子が繰り広げるファンタジー。
ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞映画「絵の中のぼくの村」のDVDが発売されました。
 お問い合せ:シグロ 03-5343-3101
 DVD「絵の中の僕の村」の購入はシグロのHPよりキッズデザイン 
 音楽はカテリーナのCD「ドゥクチア」からほぼ全てが使われています。視聴、販売はこちらから
キッズデザイン


絵の中の

NHK出版「ヒミツのちからんど=からだ・アート・音楽のちから」発売ロバも手作り楽器で参加
昨年出演したNHK教育「ヒミツのちからんど」が本になりました。学校ではなかなか教えてくれない、とっておきのワザがいっぱい。できるとカッコイイ16のテーマで、子どもたちと楽しくステップアップ!課外活動のヒントにも最適。ロバのとっておきの手作り楽器も紹介。
ちからマスターズ 監修、NHK「ヒミツのちからんど」制作班 編定価1000円にて9/28より書店にて販売開始。

NHK出版のページ(こちらから購入できます)
ムジカノーヴァ 

ヒミツの
ロバの音楽座が第3回キッズデザイン賞・創造教育デザイン部門において金賞〈経済産業大臣賞〉を受賞しました。
キッズデザイン賞とは、子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン創造性と未来を拓くデザイン、そして、子どもたちを産み育てやすいデザインの顕彰制度です。グットデザイン賞のキッズ版というところでしょうか。この度「古いと新しい」をテーマとしたロバの音楽座の音楽会、ワークショップ、CD制作などトータルな創造的活動とデザインが評価され、応募作品302件の中から、より優れた作品として「創造教育デザイン賞〜子どもの創造性開発を促すデザインに特に優れたもの〜」の金賞〈経済産業大臣賞〉を受賞しました。
《審査評》として「プログラム全体のデザインクオリティが高い。音楽性、楽しい雰囲気、グラフィックの質もよく、感性教育のキッズデザインとして普及を期待したいプログラムである」と言うことです。
     【キッズデザインのHPキッズデザイン ロバの音楽座の受賞詳細はこちらより
キッズデザイン


雑誌「ムジカノーヴァ」の「ピアノの先生の社会科見学」のコーナーで、ロバハウスでの古楽器体験
音楽之共社発行の「ムジカノーヴァ」2009年7月号にピアノの先生が専門分野以外の様々な体験をするコーナー「ピアノの先生の社会科見学」で古楽器体験をすべく、ロバハウスを訪問しました。「古楽器でヨーロッパ中世にタイムスリップ?!」と題しています。ピアノの先祖とも言える西洋の古楽器、ハーディガーディやポルタティーブオルガンを実際に触って、バイエルの素材などを利用した中世風の即興演奏をして、ピアノや近代の音楽との違いを体感していただきました。その時の様子が4ページにわたり詳しく記載されています。

音楽之共社のムジカノーヴァのページ
ムジカノーヴァ 


「第8回詩のボクシング全国大会」にてロバの音楽座が出演。松本がジャッジの一人

11月3日〔文化の日〕12:30〜「第8回詩のボクシング・全国大会」(有楽町朝日ホール)でロバの音楽座が開会・選手入場から閉会の音楽を担当します。さらに松本雅隆がジャッジの一人になります!他に内館牧子さんや工藤直子さん、ふかわりょうさんなど錚々たる顔ぶれです。チラシにもしっかり載っています。  お申込。趣旨など、詳しくは
主催の楠かつのりさんのページに今回の依頼の経緯を載せています。ここの9月19日の日記です。
またNHK-BSが12月28日にこの日の模様を番組にすることになっています。 2008.10.24



「ヒミツのちからんど」(NHK教育TV)でロバの松本雅隆が力マスターに!&関連番組

11月8日〔土〕PM6:50〜放送「ヒミツのちからんど」(NHK教育TV)でロバの松本雅隆が力マスターになります!子どもたちが自然の中で音を探し、音遊び。そこから沸いてきたインスピレーションをもとに、世界でたった一つしかない自分だけの楽器作りに挑戦します。最後はスタジオでロバの音楽座と合奏。子どもたちの素晴しい空想楽器と楽しい音楽が見ものです。
また11月1日〔土〕NHK教育TV「教育フェア2008」の中でAM10:20〜頃からロバの音楽座が数分間生出演し、「ヒミツのちからんど」の紹介と演奏、ワークショップ等を行う予定です。 2008.10.14


9月6日〔土〕日本テレビ放送「ぶらり途中下車」にロバの音楽座が出ました!!
「ジグの空想音楽会」で使う空想楽器「611」を鉄の作家の赤川さんに修理をお願いしていたところ、ぶらりと阿藤 快さんがやって来て、「これはなんだ」と言う事になり、そのままロバハウスに押し掛けました。番組のライぶらり2008/9/6に様子が載っています。      10月11日〔土〕PM22:00〜BS日テレで再放送があります。BS日テレへ


「らくがきブビビのコンサート」いよいよ始動開始
新作「らくがきブビビのコンサート」は、ロバの音楽座の25周年を記念して創られた作品です。舞台では、自然の香り豊かな数々の古楽器や、未来へ向けて音楽や楽器の可能性を託したオリジナルの空想楽器が登場します。謂わば「古いと新しい」がブレンドされた楽しくて不思議で心温まる舞台です。舞台写真を乗せました。こちらへ  2008.7.16


「多摩ら・び 」No.50でロバハウスとロバの音楽座が

多摩の情報誌「多摩ら・び 」50号〔6/15発売〕立川特集にロバハウスとロバの音楽座が取材を受け、掲載されました。。創刊50号と言う記念すべき目次のトップにロバの音楽座の写真で飾られています。この雑誌は多摩の情報や多摩らいふ倶楽部イベント情報満載の「多摩ら・び」(多摩地域の書店で発売中)を隔月に刊行しています。多摩地区のお住まいで無い方でこの雑誌のお求めはこちらより
 2008.6.19

「月刊クーヨン」で松本雅隆がインタビューを受けて

月間クーヨン12月号〔発売中〕に松本雅隆がインタビューを受けました。結成から25年間を迎えた現在、これからのロバの音楽座についての抱負が3ページに渡ってカラー写真入りで書かれています。この雑誌の詳しい事はこちらより
 2007.11.27

ENEOS(新日本石油)のCMをロバの音楽座が担当

イチロー選手でお馴染のENEOSの、6月からの新しいCMの音楽はロバの音楽座が演奏しています(松本雅隆曲)。インドのイラストレータ=イシュ・パテルさんのアニメーションの中でエコをテーマにした題材で、ロバのサウンドがとても馴染みます。「日曜洋画劇場」を始めたくさんのENEOS提供番組でご覧になれます。
インターネット上でもENEOS LANDのページからCMを観る事が出来ます。右のイラストをクリックしてENTERボタンで中に入って楽しんでください。2007.6.4


↑クリックで
CMが観れます
お家をクリックして行くと中に入れます。
テレビをクリックするとCMが流れます。
蓄音機をクリックすると音楽だけ聞けます。

ゲド戦記DVD特別収録版の特典映像にロバの音楽座が

松本雅隆が映画「ゲド戦記」の録音に参加しましたが、そのDVD版が7月4日に発売されます。映画中心の2枚組と、特典映像がたっぷり入った4枚組の特別収録版の2種類が販売されますが、その4枚組の特典映像の中に「ゲド戦記音図鑑Vol.2--映画音楽はこうして生まれた。」というコーナーがあります。映画音楽使った様々な楽器と演奏家を紹介する一連で、松本がロバハウスでインタビューを受け、ロバのメンバーでの若干の演奏が収録されています。ご購入のご予定があれば是非とも4枚組の方をどうぞ(市場価格で6300円前後)。2007.5.14

ぱんくろうの楽しい歌がいっぱいのCD「コロちゃんパック パンツぱんくろう」販売中!

松本雅隆が音楽を担当し、ロバの音楽座が演奏する「おかあさんといっしょ」で放送中の人気アニメ“パンツぱんくろう”。その人気曲11曲を集めたCD。10ページの歌詞絵本つき!こちらから試聴も出来ます。




NHK教育TV「音楽のちから」で松本雅隆が出演
2007年 4月28日(土)午前7:00〜午前7:25(25分)<再放送:4月29日(日)午後5:00〜午後5:25(25分)>NHK教育TV「音楽のちから」で松本雅隆が少しだけ出演します。テーマが「すりすりマジック」と言うことで、はたしてどんな楽器が登場するでしょう。2007.4.23

NHK FMラジオ「ヨーロッパ古楽紀行」が再放送されます
フランスのサンシャルティエで開催される古楽器フェスティバルを取材したNHK FMラジオ番組「ヨーロッパ古楽紀行」が再放送されます。(出演:緒川たまき、松本雅隆)バグパイプやハーディガーディが大集合するフェスです。3/27AM10:00〜10:45(前編)3/28AM10:00〜10:45(後編)フェスの取材・松本雅隆の出演は後編のみ。2007.3.11 

DVDパンツぱんくろう「うたとおはなし」発売開始
2月末に、松本が音楽を担当するNHKおかあさんといしょアニメ「パンツぱんくろう」の新しいDVDが2巻発売されました。今回はお話の中で登場するたのしい歌がピックアップされた構成です。みなさんもいっしょに歌ってください。
2940円(税込み) 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント  2007.3.11


かわせみ座音楽劇「バッパカ・バーバ、「チビリュウ迷路」に住まないで」で松本雅隆が音楽担当
昨年初演された人形劇団プークの「ダンボールくん」の音楽担当に引き続き、かわせみ座の新作、マリオネット音楽劇「バッパカ・バーバ、「チビリュウ迷路」に住まないで」の音楽を松本雅隆が担当します。たくさんのリュウ達が登場し歌や笑いを取り入れた楽しいストーリィー展開の中に、現代社会に生きる大人と子どもの孤独に向き合う試みが込められた作品です。ご覧ください。
★場所/ザ・ポケット(JR中野駅徒歩5分)★日時/2007年2月22日(木)〜25日(日)
★料金/「全席指定・税込」前売り:4000円 ユース割引:3200円 ペアチケット:7600円

お問い合せ:かわせみ座 tel 03-3315-3102 

1月19日NHK総合「こんにちはいっと6けん」でロバの音楽座が生出演
1月19日(金)AM11:00からNHK総合「こんにちはいっと6けん」で「東京いま人」のコーナーで「古楽器と手作り楽器で空想ふくらむ音楽を ロバの音楽座 松本雅隆さん」と題してロバの音楽座が出演します。生放送での演奏や、小学校などの公演の様子も映ると思います。「いっと6けん」なので、文字通り関東地域でしか観られませんが。(2007.1.13)

ソトコト2月号に環境移動教室でロバの音楽座が取材されました
1月5日発売のEKO雑誌=ソトコトに環境移動教室のコーナーで取材がありました。形としては取材協力がロバの音楽座となっていますが、クラムボンのボーカル=原田郁子さんが子どもたち7人をエスコートしています。河原での音探しから始まり、ロバハウスの楽器たち出会うまでです。ロバハウスの楽器たちが沢山登場しています。本のまん中のカラーページですのですぐ開けます。(2007.1.13)
こちらのソトコトネットのページから3ページに渡ってほぼ全容が紹介されています。



寺嶋民哉プロデュースCD「ゲド戦記ピアノプラス」にロバの松本・上野が参加
松本雅隆が「ゲド戦記」の録音に参加しましたが、ピアノ楽曲(村松崇継・酒井由紀子のピアノソロ・連弾)を中心に、本編参加アーティストをゲストに迎え再アレンジ録音した後夜祭的アルバム「ピアノプラス」ができました。ピアノをメインに、古楽器、ギター、バイオリン、歌などを入れ、1曲1曲をしっかり聴けるアルバムとして、徳間ジャパンコミュニケーションズより販売開始(税込¥2,300)。松本雅隆がゲムスホルン、パンパイプ、クルムホルン他、上野哲生がプサルテリー、ラウタ、サズでそれぞれ3曲づつ参加しています。(徳間のページより詳情報
参加ミュージシャンは他に「時の歌」の作曲者:新居昭乃・保刈久明、ハルダンゲルヴァイオリン:山瀬理桜・ルーマニアのシンガー:アマリア、作曲の寺嶋民哉も電子ホイッスルで参加(敬称略)

ロバハウスの関連CDのコーナーでも紹介

話題アニメ!「ゲド戦記」の音楽に松本が録音で参加、その関連でスカパーTVで取材放送
公開が始まったジブリの話題アニメ「ゲド戦記」の音楽に、松本雅隆がシャルモーやドゥドゥク他で録音に参加しました。それに関連してSkyPerfecTV!第一興商スターカラオケ267chで「ゲド戦記」音図鑑 Vol.2 〜映画音楽はこうして生まれた〜と言う番組で、 映画音楽使った様々な楽器と演奏家を紹介する一連で、松本がロバハウスでインタビューを受け、ロバのメンバーでの若干の演奏が放送されると思います。8月16日から9月中旬まで2〜4日おきにリピート放送されます。
放送日【8/16 14:30 22:00、8/18 14:30、8/20 23:00、8/24 22:00、8/27 16:00 22:00、8/30 14:30 23:30】一時間番組の中の一部にそのコーナーがあるものと思われます。
徳間ジャパンより「ゲド戦記」オリジナルサウンドトラックも発売中です。  

ロバハウスの関連CDのコーナーでも紹介

ゲド戦記ピアノプラス
徳間ジャパン 2,300円


映画「ゲド戦記」サウンドトラック
徳間ジャパン 2,500円

夏休みワークショップ in ロバハウス
夏休み、ロバの学校以外に ロバハウスでも新たなワークショップの企画があります。
●8/ 4 (金) 10:00〜, 14:00〜 親と子のための楽器作りワークショップ (定員:30名)  料金:3,000円
●8/ 5 (土) 10:00〜, 14:00〜 親と子のための楽器作りワークショップ (定員:30名)  料金:3,000円
●8/ 6 (日) 10:00〜17:00まで 大人のための楽器作りワークショップ (定員:20名)    料金:8,000円 
またその期間に新たなライブの企画があります。
●8/ 3 (木) 13:00〜 「アフガンの子どもたちとロバの音楽座コンサート」  2,500円
参加・チケットのお申込の方はこちらへ

New!!NHK「おかあさんといっしょ」でロバの音楽座が出演した場面がDVDとして発売
昨年の夏、NHK「おかあさんといっしょ」でロバの音楽座が出演した「森のおんがく会」がDVDとして発売されます。
7/5発売 ポニーキャニオン \3,360

New!!夏のサマーキャンプ、ロバの学校の日程が決まりました
今年は7月29日(土)〜31日(月) <2泊3日>「アフガニスタンのこども達との交流を中心としたロバの学校(Japan-MMCC主催)」と8月23日(水)〜25日(金) <2泊3日>「従来のスタイルのオリジナルロバの学校(ロバの学校主催) 」と2つの選択があります。詳しくはこちらへ

映画「みみをすます」が 「キネマ旬報」の文化映画年間ベストテンで第7位
News欄になんどもでてきている、ロバの音楽座も重要な役で出演している東映教育映画「みみをすます」が、「キネマ旬報」の文化映画年間ベスト10で第七位に入りました。伝統のある賞なので、感慨深く思います。ベスト10は「キネマ旬報」2月下旬号(2月6日発売)に掲載されます。 「キネマ旬報」のHPはこちら

 ビデオ貸し出しなどの情報はこちら

雑誌「東京生活」にロバハウスとロバの音楽座が大きく掲載
東京暮らしセンスアップマガジン「東京生活」(エイムック1149えい出版)2006 no.10の、立川&昭島特集で、ほぼトップページにカラー4ページに渡りロバハウスとロバの音楽座の事が掲載されました。これを読めばロバハウスの事だけでなく、楽器の事、玉川上水の周りの風景や、ロバの音楽座の演奏する表情までよーく伝わってきます。ロバファンの方は、ぜひ手に入れてください。
多摩地区の本屋さんでは店頭で山積み状態でしたが、無い時はamazonから注文可能です→こちらへ  2006.1.18

New!!ロバの音楽座インスト集CD「ぽかぽかぽ」と DVD「音さがしの小箱」同時発売開始!

ロバの音楽座のインスト集CD「ぽかぽかぽ」とDVD「音さがしの小箱」が12月22日に発売されます。未発表の楽曲の数々、そして主要アルバムからの選曲を取り混ぜた、午後の日だまりのような「ぽかぽかぽ」としたCDです。クリスマスにもぴったりですよ。 今なら抱き合わせ注文のCDを含めて送料無料。詳しくは右のジャケット写真をクリック。2005.12.22
 

New!!ロバハウスでコケストラのNewCD発売記念コンサート
コケストラのNewCD「ジョイン・ザ・ドッツ」が発売され、それを記念したジョイントコンサートを12月17日(土)ロバハウスで盛大にやります。出演はコケストラはもちろん、守安功&雅子、ヒネモス、エモリハルヒコ(絵芝居)等々。Charge 前売/2.000 当日/2.500 (1Drink付き)。チケットのご予約は MAIL : co_rchestra@hotmail.com  FAX : 042- 536-7968詳しくはこちらへ 2005.12.3

New!!東映教育映画「みみをすます」の上映会を催しませんか?

学校、劇場、子ども会等、何か集まりを企画されている団体に、ロバハウスから無料(郵送料別)でビデオをお貸しします。、お気軽にお問い合わせ下さい。
また上映会+ロバの音楽座のミニコンサート(全体で100分程度)という企画も可能です。こちらは公演料金・日程のことなども含めてお問い合わせ下さい。
ロバハウス 042-536-7266/FAX:042-536-7968  info@roba-house.com
映画の詳しい内容は  2005.11.18



パンツぱんくろう」のDVDが11月2日、いよいよ発売
ロバが音楽を担当しいる人気アニメ「パンツぱんくろう」のDVDが11月2日いよいよ発売されました。まだご覧になってない方、毎日観ている方、どうぞもう一つのロバの世界をお楽しみください。ロバファンにとってコアな一品となること請け合いです。
第一巻パンツぱんくろう「きょうもあさからりっぱなうんち」DVD
第二巻パンツぱんくろう「ぱんくろうはおしっこでーす!」 DVD
第一巻 第二巻 全50話収録 ロバハウスの関連CDのコーナーでも紹介
第一巻の【特典映像】「しってしまった ぼく」(うた)/「キャラクターしょうかい」/トイレトレーニング/「トイレさまおしえて○×クイズ」詳しくはこちらへ


第17回栃木蔵の街音楽祭でロバの音楽座が出演
10月10日(祝)蔵の町音楽祭メインステージ(栃木市文化会館大ホール)にて、ロバの音楽座「ジグの空想音楽会」の公演があります。蔵の町音楽祭は10月8日〜10日まで開催される古楽を中心とした音楽フェスティバルです。15:00 開演予定 チケット3,000円(当日 3,500円)全席自由。チケットお申込など詳しくはこちらから
2005.9.8

東映教育映画「みみをすます」が教育映画祭で最優秀作品賞
すでにお知らせしている、ロバの音楽座もたくさん登場する東映教育映画「みみをすます」が、日本視聴覚教育協会の「教育映像祭」で、最優秀作品賞(文部科学大臣賞)をいただきました
また8/5日発売の「キネマ旬報」(8月下旬特別号)に2ページに渡って大きく取り上げています。2005.8.7

「おかあさんといっしょ」8月9日に再放送

お聴き逃された方はこの日にどうぞ
2005.8.7

「コケストラ」のライブにロバの音楽座ゲスト出演!  
急ですが、 7月22日18:30〜吉祥寺のライブハウス「スターパインズカフェ」で「コケストラ・ジョイン・ザ・ドッツ・コンサート」と題したジョイントコンサートを盛大にやります。ロバの音楽座だけでなく谷川賢作さんやSaturday evening post等も出演。詳しくは2005.7.21

「おかあさんといっしょ」夏休み特番にゲストにロバの音楽座出演決定!  
夏休みの特番にロバの音楽座がゲストで登場。約13分間、お兄さんお姉さんの歌の伴奏を中心に出演します。
放送予定は 7 月26 日(火)。8時35分〜 & 4時20分〜 NHK 教育放送 (再放送有り)。この25〜29日の週は日替わりで「おかあさんといっしょ」に曲を提供した作曲者の率いるグループが生伴奏をして、お兄さんたちが歌います。つまり26日は「しってしまったぼく」を作曲した松本雅隆がロバの音楽座と共に、「おかあさん..」で良く歌われている曲などを、様々な楽器を駆使したロバティーストで伴奏します。 2005.7.1

東映教育映画「みみをすます」(監督:前田和男)にロバの音楽座が出演
聾のゆんみと聴導犬サミーが音と出会う旅の物語。「聴く」とは何か? 障害って何だろうということを問いかけます。谷川俊太郎さんとゆんみとのシーンは素晴らしい。ロバの音楽座も沢山登場します。
出演:ゆんみ、サミー、谷川俊太郎、ロバの音楽座、松本更紗、野々歩 
東映株式会社 教育映像部 ビデオ作品 46 分 (図書館や学校などの公共機関を中心に販売)詳しい内容は

このビデオの上映会を兼ねたロバの音楽座のコンサートが8/5〜8にロバハウスであります。 2005.6.20


夏のミュージックキャンプ 第25 回 ロバの学校のご案内(締切りました)
夏の小さな創造学校「ロバの学校」が昨年に続き長野県「読書の森」で行われます。今年は2泊3日を2コース設けています。
8月19 日( 金) 〜 21 日( 日) <2泊3日>(A コース 親子参加)定員:35 名 
8月23 日( 火) 〜 25 日( 木) <2泊3日>(B コース 小学生以上)定員:35 名
参加費:35,000 円(消費税・交通費別)会場:読書の森(長野県小諸市御牧ヶ原)
※お申し込み方法など詳しくはこちらへ。 ロバの学校については
今年は福岡でもロバの学校が開催されます。7 月27 日〜 29 日 (092-552-1540 子ども文化コミュニティ
2005.6.20

今年のロバハウスライブが全て決定
8/ 5 ( 金) 6 ( 土) 7 ( 日) 8 ( 月) 11:00 〜 13:30 〜 大人、子ども:2,500 円 発売中!
コンサートと上映会「みみをすます」(映画「みみをすます」上映+ロバの音楽座コンサート)
9/18 ( 日) 13:00 〜 16:00 〜 わらべうた「たんぽぽコンサート」 大人、子ども:2,500 円
発売中!
柚山明子(うた)、木村俊介(篠笛、津軽三味線)、坂野知恵(太鼓、うた)、子ども達、ロバの音楽座
10/29 ( 土)「アイリッシュハープ」グローニャ・ハンブリー(アイリッシュハープ)守安功、雅子
11/26 ( 土) 27 ( 日)「ケルトの風」ショーン・ライアン(ホイッスル)、守安功、雅子
12/22 ( 木) 23 ( 祝) 24 ( 土) 25 ( 日)「ロバのクリスマス」ロバの音楽座
詳しくはロバハウスライブのページへ 2005.6.20

新小学校音楽教科書(教育出版)にロバの音楽座の写真が再び掲載されました
新小学校3年音楽教科書「音楽のおくりもの」(教育出版)にロバの音楽座の写真が前年度から引き続き再び掲載されました。この教科書を使っている子どもたちは必ず小学生時代にロバに遭遇するわけですね。何といっても教科書に載るということは名誉なことです。チャンスがあればご覧ください。 2005.4.27 

あの巨匠ヴィーラント・クイケンがロバハウスに! 品川聖の「ヴィオルの魅力」にゲストとして
5/29(日)品川聖のヴィオルコンサートが急遽決定しました。第二部では聖氏の恩師である古楽の巨匠ヴィーラント・クイケンがデュオのパートナーとして特別出演します。古楽フアンのみならず音楽ファンには必聴の企画です。コンサート後、簡単なワインパーティーがあります。チケット発売中
6/19に「ジュングルールが行く」と題して、中世の放浪楽士のスタイルを理想として演奏を行なっているジョングルール・ボン・ミュジシャンの面々が中世・ルネサンスの大衆音楽を奏でます。こちらもチケット発売中。 2005.4.27

連休にロバの音楽座はいかがですか。神奈川県立音楽堂でロバの音楽座の無料コンサート
5/4(祝日)あるご縁で「虹音会」のピアノ発表会(神奈川県立音楽堂)でロバの音楽座が演奏します。主催者のご主人であられた故佐野和彦さんは音楽学者であり「徹子の部屋」の名デレクターでもありました。初期のロバの音楽座をサポートしてくださいました。そんな思いもあり今回応援演奏にかけつけます。前後にはピアノの発表会がありますが、主催者のご好意によりロバのコンサートだけの入場、大歓迎とのことです。入場は無料(申込不要)演奏は午後3時10分より(一時、演奏は午後3時30分よりと載せていましたが、3時10分間違いでした。ご了承下さい。)40分程度。。お問い合せはロバハウスへ(tel/042-536-7266)2005.4.27
神奈川県立音楽堂http://www.kanagawa-ongakudo.com/ogd_access_f.html


「たちかわみんなの音楽祭」でロバの音楽座コンサート

4月22日(金)夜7時よりロバの音楽座がアミューたちかわ(市民会館)小ホールで無料コンサートを行います。ただし整理券が必要ですので、▲立川市役所1F子育て推進課▲アミューたちかわ1F窓口▲アイム1F子育て推進課(全受付時間、平日8:30〜17:15)のいづれかで、お名前、年齢、ご住所をご記入の上、お申し込み下さい。全280席ですので無くなり次第終了となってしまいます。どうぞお早めに。また郵送には対応していないようです。詳しくはTel.042-523-2111(内線469)立川市子育て推進課・春わくわく実行委員会「ロバの会」まで 2005.4.6

3/30立川の国営昭和記念公園で満開の桜を観ながら野外コンサート
3/30(水)東京都立川市にある国営昭和記念公園の「こどもの森」でロバの音楽座が演奏します。満開の桜を見ながら(!?)の野外ステージ演奏会で、ワークショップなどがあるかも知れません 。11:00 13:00 14:30の3回を予定しています。詳しい事が解りましたらまた情報を載せます。
昭和記念公園に関してはこちらへ この中のチューリップガーデンミュージアムのイベントになります。
 tel.042-528-1867(昭和記念公園 企画課)  2005.3.24

Web、Mail、アドレスが変更
長年独自ドメインを持たずにやってきましたが、ついにロバハウスも簡単なアドレスに変りました。お気に入りやブックマーク、アドレス帳の変更をお願いします。英語ページも引っ越しします。
■HPアドレス:www.roba-house.com
■mailアドレス:info@roba-house.com
■Engrishアドレス:www.pippimama.com/art/robahouse/index_en.html

ロバハウスライブ1月〜5月決定
お待たせしました。1月〜5月のロバライブが決定しました。今から予定に入れて下さい!
■1/30(日)「ぱんくろう」の原作者;あきやまただしとロバの音楽座(音楽担当)の共演。「ぱんくろうライブ」
■2/26 (土) リコーダーの須藤みぎわとコケストラ(松本野々歩ほか)によるあたたかなコンサート「真冬のぽかぽかコンサート」
■3/27 (日)ミステリアスな妖精達の音楽を奏でつづける「カテリーナ古楽合奏団」
■4/17 (日) 「いつでも何度でも」の木村弓(歌、ライア) をお迎えした「木村弓コンサート」
■5/5 (祝) 毎年恒例になった谷川俊太郎+谷川賢作+ロバの音楽座 「ことばとあそび おととあそぶ」
チケットのご予約は公演日の2ヶ月前より受け付けます。(受付時間:平日10:00〜18:00)詳しくは


ロバの上野哲生の息子のボーイソプラノのCD、販売開始
●上野琴久(上野哲生の息子)のボーイソプラノのCD「Chirping of the last 囀り(さえずり)」が発売となりました。驚異的なハイトーンに様々な声の遊び。上野哲生のオリジナル曲や、サントゥールを始め、沢山の撥弦楽器とのコラボレーションも聞き物です。ロバのガリューさんも友情出演。2500円(税込み)。ロバハウスの関連CDのコーナーで購入可

ロバのメンバーが木村弓さん、おおたか静流さんなどのCD録音に参加・・等々
●木村弓さんのニューアルバム「愛されていると」に松本雅隆と上野哲生が参加しました。徳間ジャパンより 発売中です。

●「おかあさんといっしょ」の7〜8月の今月の歌「しってしまったぼく」(曲:松本雅隆)収録のおかあさんといっしょのCD「風のおはなし」がポニーキャニオンより発売中です。
●おおたか静流さんのニューアルバム「Repeat performance V」にロバの音楽座が参加しました。2005年1月19日にソングバーズより発売予定。 どちらもロバハウスの関連CDのコーナーでも紹介

11月21日の読売新聞にロバハウスの記事が
11月21日(日)の読売新聞の日曜版「喝采」(全国版)という欄に、ホールとしてのロバハウスが大きく特集として載りました。(日曜版は中に挟まっているものです)機会があったら是非ご覧ください。2004.11.20

ロバの音楽座TBS 「ジャスト」に出演
7月21日(水)TBS 「ジャスト」(1400〜1550)という番組の中の「お助け大作戦!」でロバの音楽座が登場しました。ある家族3人が夏休みに楽器を作りたいと言う事で、以前テレビで観た事のあるロバの音楽座に「お助け」を頼むと言う設定でした。松本の指導で「ガラン」と「ピー」と「ポロン」の楽器に挑み、出来た豊島公会堂でロバと一緒に即興演奏をするところまで、たっぷり20分間放送されました。特に一番下の子どもの嬉しそうな顔が印象的でした。2004.7.17

「おかあさんといっしょ」の今月の歌でロバサウンドが
ロバが音楽を担当しているNHKアニメ「パンツぱんくろう」は、ジワジワと全国の子どもたちを愉快にしていますが、「おかあさんといっしょ」の「今月の歌」(7〜8月on air )で原作者のあきやまただしさん作詞、松本雅隆作曲、ロバの音楽座演奏、おにいさん、おねえさんが歌う「しってしまったぼく」という曲が流れています。こちらから聞けます。みんなで歌ってくださいネ。「からだであそぼ」でもロバサウンドと毎日出会えますヨ。よろしく!2004.7.14

みんなのロバ広場復活!!
ロバのホームページの投稿欄が復活しました 。皆さんが出会ったすてきな音の話題で飾られていくページです。様々な話題で盛り上げて下さい。もし間違えたり、急に載せたくなかったりしたら、あわてずに、画面の一番左下の「管理者メニュー」ボタンをパスワードを入れずに押してみてください。自分の書いた部分だけ編集できます。2004.7.14

ロバの学校のご案内と、急きょ決定したロバライブのご案内
ロバの学校の場所、日程などが決まりました。詳しくはこちらへ
また「東京の夏 音楽祭」(アリオン音楽財団)で招聘される、イラン音楽の巨匠、世界的弦楽器奏者アリーザーデー氏が、急ですが7月10日、特別にロバハウスにやって来ます。必見!!  2004.6.22

ロバの音楽座「ジグの空想音楽会」特別ファミリーチケットのご案内
7
月17日(土)豊島公会堂よりロバの音楽座ファンに向けて特別のファミリー割引券を提供していただきました。通常大人2400円、中学生以下1800円のところ、ファミリー3名様でなんと!合計1,500円とかなりお得なチケットです(4名様以上のの場合一人プラスごとに500円、ファミリーでなくても可)。先着20組とさせていただきます。どうぞロバハウスにメールでお申し込み下さい。mail

また、団体割引も受け付けておりますので、これもロバハウスにお問い合わせ下さい。
どうぞこの機会にロバワールドをご体験ください。
2004.6.11

ロバライブ「ガランピーポロン」日程変更のお知らせ
7月26日に予定されていたロバハウスライブ「ロバの音楽座・ガランピーポロン」が、都合により日程変更させていただきます。2日後の7月28日の13:30〜とさせていただきます。発売開始日は4月26日で、こちらは変更ございません。ネットオーダーは26日、受付を開始いたしました。2004.4.26

テレビ東京系番組「美術はたのしっ!」
にロバの音楽座が出演
ルネサンスの巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチを中心に取り上げるテレビ東京系/テレビ大阪系番組「美術たのしっ!」
にロバの音楽座が出演し、ダ・ヴィンチの話題に触れます。ほんの数分間だけですが、一曲演奏もします。まだロバの音楽座を観たことのない人は特にお見のがしの無いよう。
放送日は5月9日(日)午前8:30分 〜9:00テレビ東京系(東京12ch)/テレビ大阪で放送されます。2004.4.17

トルコから良質のサズが数本入荷
古楽器、民族楽器のインターネット販売「古楽市場」はお休みしておりますが、トルコからサズ(バーラマとジュラ)が入ってきました。前から注文されていた方のために大目に頼んでおいたものですが、とても良質のものが入ってしました。これに関しましてインターネット販売をしたいと思います。詳しくは

NHK教育・新番組「からだであそぼ」の音楽もロバの音楽座が担当
前回お知らせしたアニメ「パンツぱんくろう」に引き続き、4月5日(月)より始まる「にほんごであそぼ」スタッフ陣が送るNHK教育TV新番組「からだで あそぼ」の音楽もロバの音楽座が担当します。この番組は『からだがうれしくなるテレビ』をテーマに、子どもたちが体を動かす楽しみを知り、身体感覚を研ぎ 澄ますきっかけを提供する「からだをルネッサンスする」番組です。からだを動かしながら見て楽しむことで、自然に子どもの心と体の成長が促されるという新 しいタイプの番組です。オープニングからエンディングまでロバの音が随所できこえてきます。是非お見逃しなく!!
出演:宗本 愛、我妻泰熙、ケイン・コスギ、森山開次 ほか
4月5日(月)スタート
「からだであそぼ」
毎週月曜〜金曜・教育・前7・50〜8・00
 (再)月曜〜金曜・教育・後5・00〜5・10
「パンツぱんくろう」
毎週月曜〜金曜・教育・前8:30〜8:59 (再)月曜〜金曜・教育・後4:20〜4:50

「おかあさんといっしょ」の新ショートアニメをロバの音楽座が担当
4月5日から始まるNHK教育「おかあさんといっしょ」の新ショートアニメ「パンツぱんくろう」(あきやまただし原作)の音楽をロバの音楽座が担当します。『明るいトイレ宣言』をテーマに「トイレ」の存在を明るく親しみやすく描いています。さて、ロバサウンドがこのアニメにどのようにカラミ、ブームを巻き起こすのか? どうぞご期待下さい。 幼児必見!!2004.3.10

「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」の演奏をロバハウスが
昨年発売のTVゲーム「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」の演奏をロバハウスが担当しました。この作品が第7回「文化庁メディア芸術祭」エンターテインメント部門で大賞に輝きました。審査委員会は「画像・音楽とともに一級の仕上がり」と評価したそうです。
受賞を記念してロバハウス通販で特別サイン入りFFCCサウンドトラック2枚組CD(ポニーキャニオン)を販売します。(テーマ曲は加藤登紀子さんの娘さんYAEさんが歌っています) 価格:3360円(税込、送料別)詳しくは
 2004.3.10

NHKFM「朝のバロック」でカテリーナ、ロバの音楽座が流れる。
2/17NHKFM「朝のバロック」でカテリーナ古楽合奏団のCD「雑想ノート」から数曲流れました。曲目は「ドゥクチアII」「ブランル」「ノスタルジア」「地上の灯」「卵の中の演奏」「マルガレーテのダンス」「愚者の船」等です。現代に作曲されたのルネサンス的な作風の作品として作曲者、松本雅隆、上野哲生の名前も紹介していました。2004.2.17
その2日後の2/19、同じ「朝のバロック」では、今度はロバの音楽座のCDジグ「空想の船」 から「旅する楽隊」「プサとクルム」「星の国」「水車」「じんたーら」が流れた模様です。NHKFM番組表を見ると今週は「特集・バロック風味の音楽」となっていました。実際にはルネサンスやそれ以前の手法を使っているわけですが、そんな音がこの番組から流れてきてさぞ驚かれた方も多いことでしょう。

ホームページ訪問者、10万人突破!!
1997年頃から立上げたロバハウスホームページは、ついに10万人を突破しました。立上げた始めのころはまだインターネットに繋ぐ人も少なく訪問者は多くはなかったのですが、最近は一日50〜100人位の方が訪れていただくようになりました。現在リアルタイムの投稿欄はなくなりましたが、「みんなのロバ広場」には皆さんの感想などをどんどん載せていきたいと思います。これからもよろしくお願いします。 2003.1.29

NHK正月時代劇「大友宗麟 〜心の王国を求めて〜」でまたまた古楽が流れる。
戦国・織豊時代の武将、キリシタン大名「大友宗麟」を描いた正月番組で古楽を指導しました。
番組では三人のキリシタンの少年がヴィオ・ラ・ダガンバを宗麟に聴かせるとうシーンがあります。これは史実に基づいた設定です。大河ドラマ「武蔵」でも同じようなシーンがあり、カテリーナ古楽合奏団が音を提供しましたが、今回は三人の子ども達が実際に演奏しています。演奏したのは西島純君(小6)、朝岡周君(小3)、松本更紗さん(高2)です。松本雅隆とガンバ奏者の神戸愉樹美さんが古楽指導を担当しました。短いシーンですが歴史的にたいへん興味深いシーンだと思います。ご覧ください。
正月時代劇「大友宗麟 〜心の王国を求めて〜」主演:松平健 音楽:千住明
1月2日(金)BSハイビジョン・19:20〜20:50
1月4日(日)総合・19:20〜20:50   再放送:1月12日(祝)総合・10:05〜11:34   2003.12.17

NHK FM番組で、松本雅隆が緒川たまきさんとフランスの古楽器フェスティバルを取材
サウンドライブラリー「よみがえる中世の響き〜フランス古楽器フェスティバルへの旅」と題しまして、ロバの松本雅隆が、ロバのファンでもある女優の緒川たまきさんと、バグパイプやハーディガーディが大集合するフェスティバルを取材します。特にフェスの模様は後編で紹介されます。NHK FMラジオで前編12月29日13:15、後編12月30日13:15  各40分位(再放送:2004年前編1月1日7:15、後編1月2日7:15)2003.11.25

NHK大河ドラマ「武蔵」でカテリーナ古楽合奏団の音が再び
お馴染のNHK大河ドラマ「武蔵」でカテリーナ古楽合奏団の音が流れたのは2つ前のニュースでした。
ガンバやリュートを携えた少年たちの実際の演奏をカテリーナ古楽合奏団が担当していますが、このシーンが最終回とその前の週にまたがって再び挿入されます。大阪城が陥落する時、さながら某豪華客船の楽士達のように最後の演奏を務めるようです。もちろん更紗さんや少年たちの映像は、新に録り直しています。
放送日:11月30日(日)&12月7日(日) 20:00〜20:45 (再)12月6日(土)&12月13日(土) 13:05〜13:50    2003.11.4

ロバの学校の様子がラジオに・・
今年のロバの学校の様子が、NHKラジオ「音の風景」という番組で全国に流れます(5分間位です)。
タイトル「八ヶ岳の音探し」 NHK FM 10月10日 10:55〜11:00
NHK AM第二放送 10月6日、8日、10日、14日、16日、18日 5:30〜5:35
今年のロバの学校の活動の様子をこちらにアップしておきました。
 
2003.10.2

NHK大河ドラマ「武蔵」でカテリーナ古楽合奏団の音が
お馴染のNHK大河ドラマ「武蔵」でカテリーナ古楽合奏団の音が流れます。
大阪城で淀君と豊臣秀頼の前でキリシタンの少年(有名な天正少年ローマ使節団の少年たちでは有りません)が洋楽を演奏するという設定です。ガンバやリュートを携えた少年たちの実際の演奏をカテリーナ古楽合奏団が担当しています。演奏曲目:ジョスカン・デ・プレの「千々の悲しみ」
因に演奏はカテリーナ古楽合奏団ですが、出演しているのは松本雅隆の娘、更紗さんがビオラダガンバを、元メンバーの須藤みぎわの息子、惟君と拓君がリュート、リコーダーを演奏するキリシタンの少年役として登場します。
放送日:10月5日(日) 20:00〜20:45 (再)10月11日(土) 13:05〜13:50    2003.9.10


祭りすぎれば秋のロバの企画が・・
おおたかさんやテルミンのやのさんと共演した多摩市の野外コンサートは「今まだかつて経験したことのない世界・・・」とまで絶賛され、題目通り月夜の中で大好評のうちに終りました。12月には山下洋輔さんとお馴染の「もけら」もあり、ロバの音楽座は繊細な古楽器を使いながら、意外にも他のジャンルの音楽家とよくマッチするグループと思われることでしょう。極めた音楽家同士の心はすぐに一つになれるのですね。
9月の劉宏軍さんのロバハウスライブ「笛の玉手箱」で、こちらも少しだけロバと共演します。このマッチも楽しみですね。
また、敬老の日には立川でロバの十八番「愉快なコンサート」があります。ぜひ、おじいちゃん、おばあちゃんとどうぞその他古楽市場カテリーナの演奏会と、秋は楽しいことがいっぱい。2003.8.5


ロバの音楽座、多摩市で野外コンサート
8月3日(日)多摩市鶴牧公園で、歌手のおおたか静流さん、テルミンのやの雪さん等とロバの音楽座がジョイントします。おおたかさんとやのさんはロバハウスライブなどで共演して大好評だったので、ご興味ある方は是非。詳しくは2003.7.27

子ども詩のボクシングパート2
今回9人の小2〜小5で楠木氏も加わり、言葉の楽しいひとときを過ごしましたが、観客投票の結果、チャンピオンはなんと初代チャンピオンの妹、桜井愛(まな)ちゃんが選ばれました。短い中にぴりっとした言葉の組み合わせが生きていました。でもみんな素晴らしかったです。ロバも新しい演奏スタイルを披露しています。2003.7.27

ロバの学校

ロバの学校8月25日(月)〜28日(木)<三泊四日> 場所はカナディアンファーム(長野県諏訪郡原村)お申し込みは終了しました。。ロバの学校の様子などは 2003.7.6.

ライブ情報
7月は「子ども・詩のボクシング」パート2が予定されてております(出場者募集中)。情報はロバハウスライブのページへ。直接チケットを御予約される方はオーダーのページ
また7/26には「ロバの音楽座と音さがし」コンサートと楽器作り(品川区六行会ホール)。11/22にはカテリーナ古楽合奏団の銕仙会能楽堂公演があります。情報は。これもチケットはすでに発売しております。どの公演も席に限りがありますのでお早めに。2003.6.22


「古楽市場」は10月に決定
楽器好きの皆さん!!お待たせしております。二年に一度、ロバハウスで開催される「古楽市場」の日程は10月12日(日)、13日(祝)と決定しました。くれぐれもお間違いなくカレンダーにチェックしてくださいね。2003.4.2

雑誌「ママレード」に手作り楽器の取材記事
雑誌「ママレード」5月号(4/10発売)に手作り楽器の取材記事が掲載されます。御興味のある方はぜひご覧下さい2003.4.2

ロバハウス通信メーリングリストの御案内
ロバハウス通信のメーリングリストを作成中です。アドレスをお持ちの方はメールでお知らせください(メール上のロバハウス通信が届いてない方で)。またハガキとメールの両方を受け取っている方は、その旨もお知らせください。(経費と資源節約のためメールのみにさせていただきたいので)メールはこちら2003.4.2



 過去のニュースへ