スケジュール | ロバハウス | アクセス | ロバの学校 | 楽器館 | 古楽市場 | 投稿欄 | コンタクト | English Page


過去のニュース(2000年1月25日〜2003年12月31日)

NHKで放送された「おこしやす」のCD化にロバの音楽が
京都の老舗旅館「柊屋(ひいらぎや)」で60年間仲居をつとめた田口八重さんのエッセイ「おこしやす」が、この春NHKラジオ第一放送、森光子さんの朗読で紹介され大反響を呼びました。そのCD化にあたってテーマと挿入曲に、ロバの音楽座が「日本音声保存」に提供した音(松本雅隆曲)が使われています。2002.12.25

ロバハウスが「多摩の生活都心」立川デザイン賞受賞
ロバハウスの建物が第10回「多摩の生活都心」立川デザイン賞「うるおい文化賞・商業施設部門・優良賞」を受賞しました。玉川上水の自然の景観にとてもマッチしたデザインであるということで選ばれたようです。
またアイデアライフ社発行の月刊誌「男の隠れ家」1月号(11月24日発売)にロバハウスが載っています。2002.12.11


ロバハウスライブ「ロバのクリスマス」完売いたしました
12月のロバハウスライブ
「ロバのクリスマス」追加公演を含めて11ステージご用意しておりましたが、すべて満員御礼となりました。ありがとうございます。2002.11.25

8月27日からロバの学校
8月27日〜30日までロバの学校が開かれます。全国から50人位の方々が参加します。今年もどんな音探しのドラマが生まれるのか、楽しみにしています。2002.8.26

古楽情報誌「アントレ」に朝岡聡氏との対談が特集
古楽情報誌「アントレ」7・8月合併号に松本雅隆と朝岡聡〔フリーアナウンサー〕の対談が特集されています。(アントレ042-378-7603。アントレのメールアドレスはこちら
また月刊「クーヨン」8月号で「どーんとなったら」というテーマで、松本が創作音遊びを提案しています。こちらもどうぞご覧ください。
 2002.7.5

ロバの音楽座「ガラン・ピー・ポロン音楽会」チケット販売開始
1991年初演以来、全国約500ヶ所を駆け巡ったロバの音楽座の代表作「ガランピーポロン音楽会」。幼児からおとなまで楽しめる音楽作品として各地で話題を呼びました。今回「立川の夏音楽祭」で、あの愉快なロバワールドが戻ってきます。立川駅にも横断幕!チケットのお求めはこちらへ 2002.5.28


夏のミュージックキャンプ 第22回 ロバの学校のご案内
(締め切りました)
年に一度のロバの学校が8月27日(火)〜30日(金) <3泊4日>にカナディアンファーム(長野県諏訪郡原村)にて開催が決まりました。学校といっても、教える人と習う人、という関係ではなく、大きな人間と小さな人間が力を合わせてつくりだす共同創造の場です。お申し込み方法など詳しくはこちらを
応募〆切は6月20日(消印有効)となっております。ご希望される方はどうぞお忘れのないよう。
2002.6.5

ロバの音楽座のNewCD「トーナドーナ」発売!!
ロバの音楽座「ガランピーポロン」「ジグ・空想の船」に続くロバワールド第3弾。5月15日に販売開始しました。音楽、CDブックとも素晴らしい仕上がりになりました。これはお薦めです!新たなロバサウンドにどうぞご期待下さい。オーダーフォームからすぐに購入できます。こちらから試聴も出来ます2002.5.15

ロバハウスライブ、6月、7月のご予約はお早めに
今年は10周年記念特別シリーズとして各界の素晴らしいアーティストをお招きし、ボリューム満点のプログラムです。詳しくはこちらへ
6月は「糸のメルヘン」と題しまして
西洋古楽器ヴィオラ・ダ・ガンバと日本の胡弓という、東西の糸を擦る楽器を取り上げ、江波戸 昭(民族音楽学者)さんのお話を交え公演します。
また7月20日〜22日の「空想音楽博物館」は一回につき30名程度の定員ですのでご予約はお早めに。
チケットは
オーダーシートにて発売中です。2002.5.28


手回しオルゴール(箱無し、大型タイプ)に、ソングカード第2集が新発売
ロバの音楽座のレパートリーを手回しオルゴール聞いてみませんか?以前、大型20鍵タイプを購入された方、新たにソングカード第2集が出来ました。内容は「空想の船」「とんがり山のまんまるヤギさん」「1+1=1」「風の歌」の4曲です。プレゼントにぴったりなパッケージングの大型オルゴールとソングカード第1集のセットも販売しています。詳しくはこちらへ 2002.4.2

CD「ロバのクリスマス」の通信販売
長い間CD化が待たれていた「ロバのクリスマス」が、12月17日にリリースされました。「ロバのクリスマス」の曲が音のおもちゃ箱に入っているような、10分程度にまとめられた可愛いマキシシングルCDです(楽譜付)。大切な人に音のプレゼントはいかがでしょうか。クリスマスカードにもなります。もちろん、コンサート当日も販売します。CD「ロバのクリスマス」定価:1000円 (消費税含む、送料別) 演奏:ロバの音楽座
こちらから試聴も出来ます。
2001.12.22

ロバハウスライブ100回記念ライブ
ロバハウスライブが2002年の1月、100回目を迎えます。それを記念してロバの音楽座とカテリーナ古楽合奏団のフルメンバーがジョイントします。(完売しました)
2001.11.30

ロバのクリスマス追加公演
毎年恒例の「ロバのクリスマス」は好評につき9ステージが完売となり12/21(金) 3:30 pmを追加公演とします。みなさまのお越しをお待ちしています。
2001.12.10

ロバ出演の「おかあさんといっしょ」が再放送
ロバの音楽座がゲストとして出演したNHK「おかあさんといっしょ」が再放送されます。12月19日(水)20日(木)8:31〜と16:21〜(2日間のプログラムは別、同日のハイビジョンでも放送されます)2001.11.30

テルミンのCDにカテリーナ古楽合奏団が参加
テルミンという楽器を知ってますか?1930年頃、ロシアのテルミン博士が発明した世界最古の電子楽器です。この度、テルミン奏者やの雪さんのCD「eyemoon」にカテリーナ古楽合奏団が参加しました。プロデュースは時代の先端を行くビジュアリストの手塚真さん、そして、漫画「陰陽師」で有名な岡野玲子さん。カテリーナ古楽合奏団の古楽器とテルミンとが不思議な中世の世界を創りだしています。機会があったらきいてみてください。(
ビクターエンタテインメント)2001.11.30

「びやぼん」はロバハウスでも売ってます
皆さんのご要望の多いびやぼん(口琴、ジューズハープ)はロバハウスで売ってます。スペイン製で一個1200円、シチリア製1500円、ベトナム製2500円となっています。写真は古楽市場のページを只今、メールにて受付けています。数に限りがありますお早めに!!
来年の古楽市場には世界のびやぼんを販売する予定です。2001.11.1


LIVING DESIGNにロバハウスが
今、本屋さんで販売しているLIVING DESIGN(リビングデザイン NOV+DCE号)という雑誌にロバハウスが特集されています。とてもセンスのいい雑誌です。是非、御覧になってください。
(上の写真をクリックすると拡大します)2001.10.26

教育出版の新教科書にカテリーナ古楽合奏団、ロバの音楽座の写真が掲載
来年度の文部省検定済教科書「音楽のおくりもの」中学器楽にカテリーナ古楽合奏団、小学校音楽3にロバの音楽座の演奏写真がそれぞれに大きく載っています。機会があればぜひごらん下さい。中学器楽には松本雅隆編曲の中世器楽合奏も載っています。2001.10.16

CD「まぬけなリュウの話」販売開始
かわせみ座の人形芝居「まぬけなリュウの話」の音楽を松本雅隆が担当。これをロバの音楽座が演奏録音し、CD化しました。劇音楽としてはあまりに多彩な音色とクオリティーです。また新たなロバサウンドコレクションが拡がります。ロバの新しいCDを待ちきれない人、古楽器の音がききたい人は、ぜひともこれをお聞きください。クルムホルンレコードから販売いたします。価格2,000円(税込)2001.7.31
VIDEO「のどか森のリトルジョイ」がロバハウスから
ロバの学校、ロバの音楽座がモデルになった、河井ノアさんの原画による美しいアニメーション作品「のどか森のリトルジョイ」のビデオがロバハウスから手に入ります。挿入曲はもちろんロバの音楽座。村ではバグパイプの音が朝を告げたり「ガランピー祭り」のネームや、プサルテリーや土笛を作る様子など、ロバを知る人なら楽しさ倍増。発売元:Lライフ・エンターテイメント 価格3,990円(税込)2001.7.31

ロバの音楽座が「おかあさんといっしょ」に出演
NHKの人気番組「おかあさんといっしょ」に、7月30日、31日の両日に約10分間づつ、ロバの音楽座が特別ゲストで出演します。NHK教育テレビ8:31から(16:21から再放送)。お兄さん、お姉さんの歌うロバのレパートリーもききものです。2001.7.11

かわせみ座「まぬけなリュウの話」の音楽を担当、CD化が決定
かわせみ座の人形芝居「まぬけなリュウの話」の音楽を松本雅隆が担当。これをロバの音楽座が演奏録音し、なんとCD化が決定しました。間もなくこのホームページ上(
クルムホルンレコード)で販売いたします。
かわせみ座「まぬけなリュウの話」は7月27〜29日に世田谷美術館講堂にて上演が予定されており、のちに全国各地を回る予定です。語りべと人形遣い、古楽器や空想楽器のあたたかな調べの中、表情豊かな糸あやつりのリュウ(全長170cm)が織り成すユニークな舞台です。
お問合せ 03-3315-3102 かわせみ座  2001.7.11


英語ホームページが新しくなりました
これからはコンサート情報を含めて随時更新していきます。海外はもちろん、日本在住の外国の方にもぜひご紹介下さい。アドレスは次の場所に変更されました 
http://www.asahi-net.or.jp/~ey5s-iszk/robahouse/index_en.html 2001.6.3

夏のミュージックキャンプ 第21回 ロバの学校のご案内
お待たせしました。夏の音さがしのミュージックキャンプ「ロバの学校」が8月27日(月)〜30日(木) <3泊4日>に開催。会場は荒馬座八千穂民族芸能センター(長野県南佐久郡八千穂村)です。応募多数の場合は抽選となります。今年の対象、定員、お申込み方法など詳しくはこちらへ2001.5.24

ロバハウスライブ=年内のスケジュール決定
9月から12月までのロバライブのスケジュールが決まりました。こちらへ
 今年も様々な企画をご用意しています。どうぞぶらりとお出かけを 2001.5.24

音のワークショップ&ミニコンサート「ロバの音楽座と音さがし」
7月25日(水) 13:00〜16:00・7月26日(木)13:00〜16:00 品川区六行会ホール(京浜急行新馬場駅より徒歩2分)にてワークショップとミニコンサートのひととき。ロバの音楽座の原点とも云える「ロバの学校」のエッセンスを少し味わっていただき、楽しい時間をごいっしょに過ごしたいと思っています。.
参加対象:子ども(5才以上)〜おとな 参加費:大人5000円 子ども3500円 
内容:コンサート 耳をすまそう 声を出そう 楽器づくり ガランピーな発表会 etc 
→order 2001.5.20

ロバの音楽座「ジグの空想音楽会」が東京芸術劇場中ホールで公演
ロバの音楽座、大人気のアンコール作品「ジグの空想音楽会」の公演が、6月30日(土)時間:午後6時30分開演 東京芸術劇場中ホール(池袋西口より徒歩2分)にて上演されます。
前売り:大人3000円 子ども2500円 当日:大人3500円 子ども3000円
親子ペア券:5000円(大1+小1 前売りのみ)※3歳以下のお子様のご入場不可 
→order 2001.5.20

ホームページのオーダーフォームが一新
いままで醜く使いにくかったオーダーフォームがようやく奇麗に使いやすくなりました。東京芸術劇場中ホールの「ジグの空想音楽会」、ワークショップとミニコンサートの「ロバの音楽座と音さがし」、ロバの音楽座とカテリーナ古楽合奏団のCD、手回しオルゴールによるロバのオリジナルアルバム等はこの新しいフォームでお求め下さい 2001.5.8

5/17放送大学「西洋音楽の歴史」に出演
5月17日 am.11:30〜pm.12:15 放送予定の放送大学(UHF,ケーブルTV,CSデジタルなど、)「西洋音楽の歴史 第6回 世俗音楽の隆盛」で松本、上野、長井、冨田が出演、収録はロバハウスで行われた 2001.5.8

カテリーナ古楽合奏団「ブリューゲルの散歩」をオペラシティーで
ブリューゲルの研究家、森洋子さんを迎えてのカテリーナ古楽合奏団「ブリューゲルの散歩」は4月26日(木) オペラシティーで。 2001.4.3

「子ども・詩のボクシング」初代チャンピオンに桜井隆人君!
3月20日 、ロバハウスにて初の「子ども・詩のボクシング」が公式戦として開催されました。70才の子どもや、飛び入りありの波乱に富んだ展開でしたが、観客投票の結果、団体戦としては青コーナー、初代チャンピオンに桜井隆人が選ばれました。楠かつのりさんの「詩のボクシング」のホームページに、写真をふんだんに載せて克明に報告されております。  2001.3.21

手回しオルゴールによるロバの音楽座オリジナルアルバム
CDに未収録の「ロバのクリスマス」を始め、ロバの音楽座のレパートリーを手回しオルゴールのカードに詰めて販売いたします。素敵なオリジナルパッケージでお送りします。プレゼントにぴったり。詳しくはこちらへ 2001.3.5

3月のロバライブ「子ども・詩のボクシング」しゃべりたい子ども達、よっといで!
3月20日 、ロバハウスにて「子ども・詩のボクシング」が開催されます。そこで、みんなの前でしゃべりたい子ども達を募集しています。参加対象は子ども(幼児〜)ですが、自分は子どもだ、と思っている人であれば特に年齢は問いません。内容は詩であれ、日記であれ、思いつきであれ、抗議であれへんちょこ言葉であれ、詩に限らずどのようなスタイルでも結構です。
ゲストは巻上公一さん、楠かつのりさん、ロバの音楽座です。詳しくはロバハウスにお問い合わせ下さい。
 どしどしご応募を!!  2001.2.27

今年中にロバハウスライブは100回?
ロバハウスライブは9年目で、おそらくクリスマス頃には100回を数えようとしています。先日、大好評だったおおたか静流さんとのライブが93回目です。過去の出演者を振り返ってみると、まさしく宝物の集まりであります。ぜひ、これから宝物に加えたいアーティスト、今までの感想、もう一度観たいもの聴きたいものなどをみんなの広場にお寄せ下さい。2/25の「くんぺい不思議ワールド」は東君平作品集「くんぺい童話館」発売記念ライブになっています。そちらもよろしく
ロバハウスライブ9年の歩み2001.2.4

新年明けましておめでとうございます
本年もいろいろな企画を立てていきたいと思います。
年明け早々、1月28日(日) のおおたかさんとロバの音楽座のロバハウスライブ(pm.2:00〜)が満席となってしまい、追加公演が決定しました。pm.5:00〜です。

古楽市場は新たにフィーデル、リュートなどを増やしました。ご覧ください
 
3月には新宿で「トーナドーナの音楽会」をバージョンアップしてお届けします。ニューCD発売記念コンサートになるかも知れません。全指定席なのでお申し込みはお早めに(チケットぴあなどでも買えます)

2001.1.11

手回しオルゴールによるロバの音楽座オリジナルアルバム発売
CDに未収録の「ロバのクリスマス」を始め、ロバの音楽座のレパートリーを手回しオルゴールのカードに詰めて販売いたします。素敵なオリジナルパッケージでお送りします。詳しくはこちらへ2000.12.21

1
2月のロバライブ「ロバのクリスマス」満員御礼
今世紀最後のロバハウスライブも8ステージ(800人)全て完売してスタートしました。お申し込みの遅れた方は3月25日の「トーナドーナの音楽会」で逢いましょう。こちらは全指定席です。お早めに 2000.12.21

古楽市場」にどうぞぶらりとお出かけを!
二年に一度の世界楽器スーパーバザール 世界の楽器、中世・ルネサンス楽器がロバハウスに大集合 新鮮な古楽市場にどうぞぶらりとお出かけください。会場はロバハウス。11月23日(祝)と26日(日) AM11時からPM5時まで入場は無料。古楽器の展示・販売 古楽器製作家の紹介 古楽に関する情報交換 フリーコンサート等々。引き続きインターネット上でも通信販売を行っていきます。楽器販売リストはこちらへ
世界の楽器が大集合!サントゥール、リコーダー、ネイ、アイリッシュフルート、ウード、プサルテリー、ボゥドプサルテリー、パンパイプ、リュート、ハープ、サズ、カンテレ、口琴、太鼓各種、CD、ほか    2000.10.14

2月のロバライブに「くんぺい不思議ワールド」3月に「子ども・詩のボクシング」決定!
詩人、イラストレーターとして多くの人に愛された東 君平の世界を桂文我、東菜奈、ロバの音楽座の出演で「くんぺい不思議ワールド」2/25(日) pm3:00〜 3500円 大人対象(幼児・小学生不可)
みんなの前でしゃべりたい子ども、集まれ!!!巻上公一(超歌唱家) 楠かつのり(音声詩人)ロバの音楽座の共演で!「子ども・詩のボクシング」3/20(祝)pm2:00〜 3000円(大人子ども同額)ロバハウスライブ
 2000.10.23

NHK文化センターでカテリーナ古楽合奏団が聴ける
11月30日(木) pm.6:30- pm.8:30 NHK文化センター青山教室にてクラシックライブ「古楽の魅力」お問い合せ:03-3475-1151  2000.10.23

21世紀最初の1月のロバライブに「おおたか静流+ロバの音楽座」決定!
ロバの学校で共演したおおたかさんとロバの音楽座のロバハウスライブが1月28日(日) pm.2:00に決定しました。チケット3000円(大人こども同額)。10月30日より発売開始 ロバハウスライブ 2000.10.14

12月のロバライブ「ロバのクリスマス」一部予約受付開始!
いよいよ20世紀最後の「ロバのクリスマス」です。開演時間も決定しました。多くのステージで完売が予想されます。ご予約はお早めに。公演日の3ヶ月前が受付日です。(御予約トラブル防止のため、今回はお電話の受付のみです。Internet , Fax共無効です)
 2000.9.22

「ブリューゲルの散歩」チケット完売!
9月10日のロバハウスライブ、カテリーナ古楽合奏団の「ブリューゲルの散歩」は満席になりました。完売した後もチケットのお申し込みが後を断たず、多くの方に残念な思いをさせてしまいました。また近いうちに再演をいたしますので、情報をお見のがしなく。 2000.9.6

8月15日GEIC「日の出の森発 連続ワークショップ」に出演
GEIC(国連大学地球環境パートナーシッププラザ)にて田島征三さん達が主催する「日の出の森をたすけて--日の出の森発 連続ワークショップ2000年」が7月22日〜8月19日の期間開催されています。様々な著名な方々が参加されますが、8月15日は「映画「絵の中のぼくの村」と田島征三(環境問題を子どもたちにどう語りかけるか)松本雅隆(ロバの音楽座)」という企画があります。(午後2時より、参加費無料)
実際には松本雅隆と上野哲生が、映画音楽を担当した「カテリーナ古楽合奏団」として乗り込み、田島さんと対談+レクチャーコンサートをおこない、最後は「絵の中のぼくの村」を上映するという流れです。
詳しいスケジュールやご案内は
「日の出の森..」のホームページへ 2000.8.7

ロバの写真帳2が完成!
ようやくロバの写真帳2をアップすることが出来ました。最近載せた、下のいくつかのニュースと関連しています。どうぞゆっくり散歩して行って下さい。「ロバの写真帳」 2000.7.31

立川満員御礼!「トーナドーナの音楽会」好調にスタート!
7月2日アミュー立川では、アミュー始まって以来の長蛇の列列列列列列?。トーナドーナを期待するロバファンの熱気がムンムン。開演前、地元の有志によるガランピー隊によりコンサートのムードがより一層高まった。蒸し暑い夏にもかかわらず、コンサートの間、終始さわやかな空気が会場を満たしていた。まだ改善する箇所はたくさんあるが、また新たな音と遊びの世界が誕生したようだ。ともあれ大きな山を越えた。たくさんの嬉しい感想もいただいき、これからも世界に二つとない作品に向け努力したいと思っている。
「ロバの写真帳」に舞台写真2000.7.18

あの幻のTシャツ「ガランピーTシャツ」を作りました。通信販売受付け中!
「あのTシャツが欲しいー」というたくさんの声にお答えして、ガランピーTシャツを復刻しました。(ガランピーのデザインマークはこちらのページに載っています)サイズは大人サイズS,M,L,XLと、子どもサイズ110、120、140。色は白と黒(子どもサイズは白のみ)。大人サイズは大きめです。定価はS,M,L,XLと140が2000円、110,120は1500円(送料一着270円から)です。Eメールでもお申し込み出来ます。お支払いは到着後、近くの郵便局からお振り込みください。2000.7.18

ロバハウスにてNHK放送大学の収録
音楽史の中世・ルネサンスの授業で現在も放送されていますが、新たなバージョンで来年4月より4年間にわたり放送されます。(出演:カテリーナ古楽合奏団 松本雅隆、上野哲生ほか)ご覧ください。2000.7.18

CDマガシン「耳寄りな話」の第二弾にも参加
糸井重里、荒木経惟、南伸坊、巻上公一などの顔ぶれが登場するCDマガシン「耳寄りな話」に第二弾にも参加します。7月31日頃発売(耳寄りな話ホームページへ)前回の「新聞の音楽」に続き今回は「食卓の音楽」を録音しました。合草楽器?を使いまたまた不思議なサウンドが・・・・。「ロバの写真帳」2000.7.18

「トーナドーナの音楽会」公演のチケット完売
7月2日、アミューたちかわでの「トーナドーナの音楽会」は予想以上の売れ行きで、1450席のチケット全て完売いたしました。お申込みをされる予定でおられた方は、まことに残念ながらまたの機会によろしくお願いいたします。2000.6.22

第20回「ロバの学校」の日程が決定!(お申込み締め切り日が7月1日です)
恒例、音さがしの「ロバの学校」が今年も開かれます。8月27日(日)〜30日(水)会場は好評につき昨年と同じ信州は原村「カナディアンファーム」です。さてさて、今年はどんなヘンチョコリンな祭りができるのでしょう?ワクワク・・・。おいしい空気と、おいしい自然の音楽を身体中にすいこみましょう。ちなみに、今年は記念すべき20回目のロバの学校です。お申込み等はロバの学校のページへ 2000.5.2

最新作「トーナドーナの音楽会」公演のチケット絶賛発売中!
いよいよトーナドーナの森が近づいてきた
7月2日(日)開演:15:00 アミューたちかわ大ホール(立川市市民会館)
入場料:2000円
(子ども同額) チケットのお申込みは、ロバの音楽座 042-536-7266 order
アミューたちかわ 042-526-1311 チケットぴあ ローソンチケットなどでも発売。
きもちいい音楽の空気をすいに来ませんか! 2000.5.2

「トーナドーナの音楽会」のサイン入りポスタープレゼント 好評につき10名様追加
サイン付きポスターをさらに10名様にプレゼントします。Eメール等でポスター希望とお書きください 7/2のポスター・チラシを掲示できる場所をご紹介ください。2000.5.2

クリストファー・ハーディ+新谷祥子のパーカッション演奏会
ロバの音楽座のメンバーでもあるC・ハーディが、新谷祥子さん(クリスの奥様)とパーカッション・デュオ・リサイタル 「音、還る瞬間(とき)」を催します。5月11日(木)開演:15:00 銀座王子ホール 入場料:4000円。すばらしいコンビネーションは必聴。問い合わせ:武智音楽事務所03-3371-1250  2000.4.16

プレゼント 「トーナドーナの音楽会」のサイン入りポスターを20名様に
7月2日に公演される「トーナドーナの音楽会」のポスターが出来ました。今回は黄色をベースにした、何となく懐かしい感じのデザインです。先着20名様にメンバーのサイン付きポスターをプレゼントいたします。ご希望の方はふるってご応募を!(Eメール等でポスター希望とお書きください)また、トーナドーナのチラシ、ポスターを掲示できる場所をご紹介いただければ・・・とてもうれしいです。2000.4.17

Soon! 5月の連休は、こどもの城であいましょう
ロバは10数年前より、こどもの日の連休には青山円形劇場でコンサートをやっています。昨年はチョットお休みをしましたが、今年はやりますヨ。整理券が必要です。お早めにお申込みを! 5月4日(祝)
開演:11:00 13:30 15:30 (3回公演) 問い合わせ:
こどもの城 03-3797-5666  2000.4.17

「みんなのロバ広場」のページ、開設!
「投稿欄」のページが「みんなのロバ広場」として生まれ変わりました。音楽情報の交換、使わなくなった楽器等の交換、メンバー募集、コンサート情報、感想など、様々なかたちでご利用下さい。2000.4.4

「耳寄りな話」4月15日発売+創刊記念イベント
3つ前の話題「耳寄りな話」が4月15日に創刊されます。当日は創刊記念イベントとしてザムザ阿佐谷にて川崎徹氏と編集の楠かつのりさんの「詩のボクシング」が行われ、トークイベントで「耳寄りな話」が紹介されます。問い合わせ:SAPTI・ネットワークグループ03-3863-5075 2000.3.31

下高井戸シネマで「絵の中のぼくの村」上映
カテリーナ古楽合奏団のCD「ドゥクチア」が全編に流れる、「絵の中のぼくの村」(田島征三原作、東洋一監督、ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作品)が4月28日(金)PM9:00に下高井戸シネマで上映されます。その他様々な場所で上映会が行われているようです。問い合わせ:シグロ03-5343-3101 2000.3.31

お待たせしました!ロバハウスの新しいホームページが、いよいよオープン(3/14より)
ロバハウスの新しいHPがいよいよオープンです。「ロバの写真帳」のコーナーなども新設し、なるべく機械を見ている感じのしない、ページづくりを心がけました。今からちょっとづつ良くしていきます。ロバのHPが楽しい出会いの場になればナ、と思っています。みなさんのご意見、ご希望をお寄せください。どうぞぶらりとお越しあれ。2000.3.14

創刊のCDマガシン「耳寄りな話」に参加
楠かつのりさん編集により、CDマガジン「耳寄りな話」がサプティーより創刊されます。音で読む?マガジンだそうで、参加者は糸井重里、荒木経惟、南伸坊、巻上公一、、、と豪華、最先端の顔ぶれです。この創刊号にロバの音楽座が「新聞の音楽」で参加しました。雑誌感覚できいてください。「ロバの写真帳」をご覧ください。定価:1000円 問い合わせ:SAPTI・ネットワークグループ03-3863-5075 2000.3.10

「日の出の森はわたさない」の会に参加
3月11日(土)アミューたちかわ大ホールにて「日の出の森はわたさない」という会に参加しました。作家の灰谷健次郎さんの「海・森・ひと・心」のお話のあと、「森の音たち」というタイトルで20分ほど演奏をしました。未来のいのちのためにわが身を粉にしている、絵本作家の田島征三さんを中心とした、日の出の森の人たちにエールを贈りたいと参加しました。2000.3.11

放送大学に出演中!
放送大学をご存知ですか?まだ見たことが無いのですが、よく「放送大学で見ました!」と声をかけられます。そうです。松本雅隆と上野哲生が出演しているんです。音楽史の中世・ルネサンスの項で4年間にわたりTVに映っていたのです。これが好評?で、5月にまたロバハウスに、NHKエディケーションから収録に来るそうですヨ。今度見よット!2000.3.1

ロバハウスライブ9月より再スタート
新作「トーナドーナの音楽会」を創るために、8月いっぱいまでお休みをいただき、9月から再スタートですです。9月からの演目が決定いたしました。ロバライブのページへお楽しみに!
もちろん、ロバの音楽座、カテリーナ古楽合奏団の公演活動はどこかでやっていますヨ。2000.2.20

立川駅の横断幕
7月2日(日)アミューたちかわで上演される、ロバの音楽座の新作「「トーナドーナの音楽会」の巨大な横断幕が、2月の一ヶ月間、立川駅のコンコースに出現しました。「きもちいい音楽の空気を吸いにおいでよ」と書かれた横断幕は、さぞかし、競輪帰りのオジサンたちの心を和ませたことでしょう。5月にも掲示さます。「ロバの写真帳」をご覧ください。2000.2.15

上水の森に春が来た
ロバハウスのある玉川上水にも春がやって来ました。小鳥たちは高らかに春の歌を歌っています。日曜日はモノレールに乗って玉川上水を散歩。いかがですか。2000.3.6

多摩モノレール開通
2000年1月に多摩モノレールが全線(多摩センター〜上北台)開通しました。ロバハウスまでのアクセスがとても便利になりました。2000.1.15

山下洋輔+ロバの音楽座「もけらもけらコンサート」情報
○2000年6月24日(土)開演:18:00  岐阜県長良川国際会議場
 入場料:4000円
(3歳以上)全席指定 主催:おおきな木 058-264-2393
○2000年7月7日(金)開演:18:30  主催:新川文化ホール 0765-23-1123 
 
 コンサート内容について詳しくは 写真館  2000.3.14

女優の緒川たまきさんが、こんなコメントを うれしい!
「クラシック音楽をはじめとして、私はとても多くのジャンルの音楽を聞いてきましたが、今は、現代音楽に心ひかれています。その中でも、より独創的で、しかも人を楽しませようとするサービス精神にあふれている作品が好きですね。私の愛するカウンターテナーのドミニク・ビスもクラシック畑の人なのですが、曲の中に古楽器を取り入れて歌っています。とても良い音色を奏でているんですよ。クレマン・ジャヌカン アンサンブルのハーモニーも美しいですね。ロバの音楽座が、リュートやハーディガーディ、バグパイプなどを演奏しているので、ぜひライブに行ってみたいと思っています」1999年10月28日朝日新聞より1999.11.20

TVによく使われます。困ったような、うれしいような
カテリーナ古楽合奏団やロバの音楽座の音楽が、頻繁にTVなどで使われています。使われるのはたいへんうれしいのですが、無許可、ノンギャラ。最低限、名前くらいは表記すべきです。きこえてきたらご連絡を。2000.1.30

クーヨンはお休みヨン
1998年から24回ほど連載していた、月刊「クーヨン」の松本雅隆の「ロバの音さがし」のページは、新しい音さがしのため、一時お休みです。またいつか・・・? 2000.3.5

長井和明花粉症
公演の最中、突如、猛烈なくしゃみ。下手人は云わずとしれたMr.Nです。花粉にご用心!2000.2.14

ハンガリーの人気アンサンブル「カラーカ」とジョイント
10月15日(日)開演:13:00と16:30  ルミエール府中 入場料:3000円(子ども同額) 詳しくは
「カラーカ」はハンガリーで30年間、民俗楽器などを使い、子ども達のために演奏している人気バンドです。2000.3.14

カテリーナ古楽合奏団が教科書に載っているって知ってる?
教育出版の中学の音楽器楽教材の表紙裏に、カテリーナ古楽合奏団の若い頃の写真が載っています。もし、お子さんがお使いでしたらご覧ください。教科書に載るなんて、すこい!でしょ 2000.1.25

「レコード芸術」の4月号にロバハウス登場
レコード芸術の「音のある風景」というページにロバハウスが紹介されます。ロバハウスの写真も載ります。
ぜひご覧ください。カタログCDも付いています。2000.3.14

 

 


 現在のニュースへ